トップ / 投資の利益と税金対策

投資の利益と税金対策

投資の利益と経費

住宅

投資の利益を確定申告する方法

投資の利益というものは、確定申告をしないと追加徴税を科せられるだけではなく、脱税などの罪に問われる事もあります。しかし、得た収入を役場に見せるというものは、かなりの労働力です。特に株などで儲けている人は、インターネットだけの世界で稼いでいるので、そこで現実の手続きをするには、面倒なものがあります。確定申告の方法は、本を読めば直ぐにわかりますが、役場に直接問い合わせてみるのもいいでしょう。青色申告を勧められ、まずは方法を教えてくれます。そこから、投資の利益と経費を考えて税金対策をすればいいだけの事なのです。

利益も損失も確定申告を

株式投資やFX等の投資で利益を上げている方は、確定申告をする必要があります。でもそれは知られた話だと思いますが、もし損失が生じてしまった時も申告をした方が良いのはご存知でしょうか。損失が生じた年もきちんと損失額を申告する事によって、翌年度以降に利益が出た場合には、損失額分を控除してもらう事が出来るのです。そして、その損失額は3年間持ち越す事ができます。なので、翌年度で引ききれなかった額は、翌々年度、更にその翌年度分で控除してもらえます。万が一、毎年損失が続いてしまっても、将来の為に必ず確定申告する事をお勧めします。

↑PAGE TOP

© Copyright 投資で注意すべきこと. All rights reserved.